【新卒新入社員】入社初日に気をつけることまとめ

仕事

社会人として最初の1日目、緊張しますよね。
入社初日は入社式+オリエンテーション(就業規則説明等)となるのが主流だと思いますので、気張りすぎずに出社してください。

今回はそんな入社初日に気をつけた方がよいことをまとめてみました。
是非ご参考にしてください。

 

■初日はスーツで!

服装自由の会社であっても、入社初日はとりあえずスーツでご出社を。

『人の印象は出会って数秒で決まる』とか『人は見た目が9割』などといいますから、きちんと清潔感のある身なりに整えていきましょう!

身だしなみで気をつけるべき点を、チェックポイントとしてまとめました!

 スーツ、シャツはプレスしてあるか

  襟や袖は汚れていないか

  爪は伸びすぎていないか

  髭の剃り残しはないか

  靴に汚れはないか

  髪はボサボサになっていないか、寝ぐせやフケがついていないか

  化粧は派手ではないか

※あとは当日はしゃんと背筋を伸ばした姿勢で!

※ちなみに……
事務職などの内勤の方も、今後のことを考えて、就活用ではないスーツを持っておくことをオススメします。

展示会に行くことになったり、お客さん先に行く機会は急に発生しますので

■出社時刻は「 ちょい早め 」

通勤しているOLのイラスト

どのぐらい早めに行くのが常識的なのか悩みますよね。

始業の20~30分前に出社するのがベターかと思います。
『気合を入れて1時間早く来ました!』みたいのは、迷惑かけちゃう可能性もありますので、お気をつけて(笑)

とはいえ、とにかく遅刻は絶!対!厳!禁!です!
春は交通機関が混乱(遅延)する季節でもありますので、心配性の方は会社の最寄り駅に早めに到着して、カフェで一息つくと安心ですね!

■スマホは鳴らない設定に

立ってスマホを使う人のイラスト(男性会社員・笑顔)

初日は、スマホの電源をマナーモードではなくオフにしておきましょう。

また、アラームも変な時間に設定していないか確認してくださいね。

会社によっては携帯電話をキャビネットにしまうなど、ルールに厳しい会社もありますから……(ちなみに私の会社がそうです笑)

■社員の前で挨拶&自己紹介

自己紹介のイラスト(女性会社員)

社員の前で紹介されて『じゃ!自己紹介で一言どうぞ!』の流れは99%あると思います。大勢の社員の前で話すってだけで緊張しますよね……!

~おすすめの挨拶の流れ~

①名乗る

②出身大学

③抱負

え?これだけ???
…最初の挨拶はこんなもんで良いと思います。
大抵の新卒新入社員さんの挨拶はこんな感じです。
それに、今後 新入社員歓迎会とか、改めて細かく自己紹介するシーンは度々訪れると思うので!

例:
①『本日からお世話になります。山田花子と申します。』
②『〇〇大学で〇〇を学んでました。』
③『至らない所もあるかと思いますが、一日でも早く戦力になれるよう頑張りますので、ご指導よろしくお願いします。』

心にゆとりがある方は、挨拶に趣味のことを含めるのもいいと思います!
話しかけてくれる社員もいると思いますよ(*^^*)

例:
『趣味は野球観戦なので、野球好きの方がいましたら是非話しかけて貰えると嬉しいです!』

■入社式の流れって?

表彰式のイラスト(大人)

入社式は偉そうな人が偉そうなことを言うので、それをやる気に満ちた目で頷きながら聞きましょう……寝ないようにね……

で、その後、入社辞令書の授与をされます。
あと、たぶん高確率で写真を撮られると思います。
新入社員(みなさん)と、社長と、部門長クラスとかで。
言わずもがなですが、この時も身だしなみはしっかりとしておきましょうね。

■ご飯

菓子パンのイラスト

初日なので先輩社員が『一緒にランチ行こうよ!』と、誘ってくれるかもしれません。

そんな時、お弁当などを持っていくと無駄になってしまうかもしれないので、パンやサンドイッチなどを買っていくのがおすすめですね。臨機応変できますし!

 

■持ち物

万能ビジネスウーマンのイラスト(ビジネス・女性)

年金手帳とか、卒業証明書とか、身元保証書とか……必須で必要なものは会社から事前に連絡が行くと思います。

なのでここでは『忘れるなよ……絶対忘れるなよ……!』とフラグを立てたくなっちゃう、忘れがちで忘れて欲しくない、あると便利な持ち物を書きますね。

  メモ帳と筆記用具

  印鑑

  クリアファイル

  予備のストッキング(※女性)

お忘れなきよう!

 

■同期とは仲良くなろう

集合している人たちのイラスト(就活生・新入社員)

今後、どんなに部署の人たちと仲良くなれたとしても、仕事をしていくうちに正直に会社の人に愚痴れないことは出てきます。
そんな時に素直に愚痴を吐き出せて、支え合えるのが同期という存在です。

例え部署異動したとしても、将来転職をしても、趣味も育ちも違くても〝 新卒入社した会社の同期〟は唯一です。

大切されることをオススメします。

 

■最後に

入社初日は皆さんすっごく緊張すると思います。
でも私たち社員も、新入社員が入社してくる日って、なんだか楽しみでソワソワしちゃうんですよね!

会社に新しい風を吹き込んでくれる新入社員の皆さんを、皆歓迎していると思いますので、気を張りすぎず、頑張ってください!

タイトルとURLをコピーしました